子供向け番組で語られていた「デザインのコツ」が印象的だった

sponsored link







デザインあ

コスチュームデザイナー ひびのこずえ さんが
NHKの子供向け番組 「デザインあ」 という番組にて、

デザインあ

「デザインのコツをおしえてください」 という質問に対して、ひびのこずえさんが答えた言葉が印象的だった。

あくまでNHKの子供向け番組なので、シンプルに答えていたが、おとながそれをするのは、実はけっこう難しいのかもしれない、と感じた言葉が、下記の言葉。

「なにも考えずに線をかいてみましょう。

なにかを書こうとして描くのではなく、

ただ浮かんでくるものをそのまま描いてみましょう。

それは動物に見えるかもしれませんし、

それは○○(忘れた)に見えるかもしれません。

そこに見たこともないものが現われて、

いままでに見たこともないような新しいものが生まれるかもしれません。

なので、みなさんもぜひ、

【なにも考えずに線を描いてみましょう】 」

大人になると、

「なにも考えずに線を描いてみる」というのは、非常に難しい。

つい何かを描こうとしてしまう。

これは違うな、こうじゃないな、と

自分が思いついたものに対して、

判断をかけながら、

ジャッジしながら描いてしまう。

その点、子供は天才だ。

自分の気のおもむくままに、イメージが浮かぶままに自由に線を描いていく。

良いも悪いもない。

自分の中にイメージがうまれたら、ブレーキをかけることなく線に表していく。

ウチも今、もうすぐ3歳の娘がいる。

今日は、天才画家に教えを乞うことにしよう。

それと、「デザインあ」 は子供番組ですが、

大人が見ても十分に楽しめます。

サイトも、さすが佐藤卓さんや中村勇吾さんが関わっているだけあって、

かなり秀逸なサイトです。

デザインあ

下の方にスクロールしていくと、けっこうコンテンツがあります。

デザインあ

「デザインあ」のサイトは、あれどこに行けばいいんだ?となりますが、
どこに行けば楽しく遊べるのか?がわかります。

下の動画は、「デザインあ」の、使い方?のような動画。

デザインあの放映時間

ちなみに、「ひびのこずえさん」というのは、

ひびのこづえ KODUE HIBINO/コスチューム・アーティスト
東京芸術大学美術学部デザイン科視覚伝達デザイン卒業。 コスチューム・アーティストとして広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなどその発表の場は、多伎にわたる。毎日ファッション大賞新人賞、資生堂奨励賞受賞他、展覧会多数。97年作家名を内藤こづえより改める。NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」のセット衣装を担当中。サントリーBOSSシルキーブラックCM衣装、大塚愛「I’s」PV衣装担当、歌舞伎「野田版 研辰の討たれ」衣装担当。10年、KAGOME野菜ジュースCM衣装担当。野田秀樹作・演出「キャラクター」衣装担当。11年2月、野田秀樹作・演出「南へ」衣装担当。(2011年)

こんなバッグや、

ひびのこずえ

こんなものもつくっているみたいです。

ひびのこずえ02

スパイラルオンラインストア | ひびのこづえ デザイン コレクション

 

https://i2.wp.com/tubutube.net/wp-content/uploads/2017/07/designa1.jpg?fit=300%2C135)">

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で粒tube(つぶちゅーぶ)をフォローしよう!


粒tube 最新ニュースレター

24hOPENの「CLUB粒tube」は、個人的な偏った趣味で
粒よりの音楽と動画がPlayされています。

趣味が合うな、と思った方だけコチラへどうぞ→ 「CLUB 粒tube」

粒tube:LINE@もやってます。更新されたらメッセージしてます。
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です