未来を予知していたのか?!と思わざるを得ない歌詞。地獄の底から這い上がった男、星野源「化物」のPV

sponsored link







星野源stranger

くも膜下出血、というのは、
頭が割れる〜割れる〜という苦しい苦しい痛みを伴うらしい。

そんな地獄のような痛みを伴うくも膜下出血から這い上がった男、星野源
久しぶりに買ったCDは、星野源 3rd ALBUM「Stranger

星野源3rdアルバム『Stranger』 – 特設サイト

ヨメとの共通で好きなアーティスト、星野源。
ぼくらが聞きすぎて、PVをテレビで流したりもしていたので、
3歳の子供も「夢の外へ」を流すと「ほしのげ〜ん」という定着っぷり。

今回ピックアップするのは、5月1日リリースとなった星野源の3rdアルバム「Stranger」の1曲目「化物」のPVと、アルバムトレーラー。

「化物」の歌詞にこんな一節がある。

「地獄の底から、次の僕が這い上がるぜ」

星野源/歌詞:化物/うたまっぷ歌詞無料検索

まさに、くも膜下出血という脳卒中の一種である大病から、
後遺症なく復活した状況を表すような内容の歌詞だが、
実はこの歌が作られたのは、くも膜下出血で倒れる前のこと

倒れたのは、アルバムレコーディングがすべて終わってからということを、
復帰後、星野源のJ-WAVEでのラジオ番組「RADIPEDIA」にて語っている。

それにしても、まるで未来の自分を予知したかのような内容の歌詞。

曲順に関しては、手術後の病床で考えていたとのことで、
そうなるとこの「化物」を1曲目に持ってきたのも納得がいく。

「化物」のPVでは、星野源がかねてから好きで「夢の外へ」のPVでも共演した
ダンスカンパニー「イデビアン・クルー」を主宰する井手茂太と共演。

ショートバージョンではありますが、見てて楽しいPVにでした。
ではでは、どうぞ。

 

こちら入院から復帰後のラジオ番組「RADIPEDIA」にて「待たせたな」という第一声とともに、何があったのかを語っている。

 

https://i0.wp.com/tubutube.net/wp-content/uploads/2017/07/hoshinogen_stranger.jpg?fit=300%2C297)">

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で粒tube(つぶちゅーぶ)をフォローしよう!


粒tube 最新ニュースレター

24hOPENの「CLUB粒tube」は、個人的な偏った趣味で
粒よりの音楽と動画がPlayされています。

趣味が合うな、と思った方だけコチラへどうぞ→ 「CLUB 粒tube」

粒tube:LINE@もやってます。更新されたらメッセージしてます。
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です